人気ブログランキング |

狂える眼で 2013.8.25

狂える眼で 
 
 東京に空はない! 
 と智恵子は言った。狂える心は、東京の未来を先見していた。狂える眼が正しくて、正気の心が狂っている。
           <日岡だより(釘宮義人主筆)No.603より>
 
 先週はギデオン協会の兄弟が2人で教会に来てくださいました。その時のお証の中で、「釘宮義人先生は本当に【聖霊充満】のかたでした」と言ってくださっていました。こんな素晴らしい褒め言葉はありません。いつも聖霊充満の状態ですごしたいなと、わたしも秘かに心を燃やしたのです。
 真実を見る目は、釘宮義人牧師がいうように狂える眼のほうが本物に近いのだと思えます。それは魂がイエス様により近いからでしょう。
 私たちはいつもイエス様に狂えるほどの眼(まなこ)を向けていたいと思います。それは狂おしいほどにイエス様に頼り、近寄り、私の心はもう正気ではいられないというほどの心から来る眼です。
 毎日配信されてくるM先生のメルマガの中で、先生はいつもイエス様を誉めそやすメッセージをしています。「イエス様は最高!」「イエス様が大好き!」「私のイエス様!」といった具合です。イエス様が大好きでたまらないのです。
 このように信仰とは、他人にはわからない、イエス様と私だけのごくごく親しい、密接な信頼関係なのだと思います。
 イエス様を知らない人からみればこのような人はまるで狂っているように見えるかもしれません。しかし信じるものは、真実をみる眼と心をいただいているのです。聖霊充満の眼と心でいつもイエス様に眼を向けて、真実をみていきたいと切に望みます。アーメン!
 
 
■先週のメッセージより■ 
 わたしを大いに祝福してください。
  【神様の祝福は限りがありません】
 わたしの地境を広げてください
  【無限に広がり続けるわたしの地境】
 主の御手がわたしとともにありますように
  【主の無限の富(信仰)を生み出す資源がいつも手元にあり、安心、平安】
 わたしから災いを遠ざけ
  【あまりの祝福の大きさに災いは近寄れません】
 苦しみにあうことのないようにしてください
  【苦しみや嘆きはびっくりして逃げ去ります】
              <ヤベツの祈り≪歴代志上4:10≫参照>
c0265111_10481087.jpg

by mitiru-takae | 2013-09-04 10:44 | 満ちる | Comments(0)
<< ただ主の声を聞く 2013.9.1 目を上げよ 2013.8.18 >>